ホーム > 為替ライフ・TOP > くりっく365・取引のリスク管理

くりっく365-取引所FX-

取引のリスク管理

取引のリスク管理

為替は24時間動いていますので、リスク管理が非常に大切になります。そのため本取引では、為替等の変動により多額の損失を未然に防ぐために有効比率を用いたアラート、ロスカットの設定があります。あくまでも一手段ですのでお取引する際のリスク管理はご自身で行ってください。

アラートとロスカット
有効比率

有効証拠金額

現在のポジションをすべて決済した場合の残額です。証拠金預託額に為替差損益予定額、SP相当額(SP予定額+未決済SP)、評価損益を加え、未払手数料、未収手数料を差し引いた額です。

必要証拠金額

ポジションを維持するために必要な証拠金です。各通貨の証拠金基準額に建玉枚数を乗じた額です。

ロスカットアラート(有効比率75%)

有効比率が75%を下回ると、注意喚起の電子メールを通知いたします。

ロスカットアラートとになった場合
  • 有効比率75%を下回る (⇒ ロスカットアラートの確定)
  • お客様にロスカットアラート通知の電子メールを送信
ご注意

※ ロスカットアラートのチェックは取引時間中に随時行われます。

※ 取引は継続されますが、有効比率がさらに低下した場合、ロスカットが執行される恐れがあります。

ロスカット(有効比率50%)

ロスカットは、有効比率が50%を下回ると保有するすべてのポジションをお客様に通知することなく反対売買により決済することをいいます。ロスカットのお知らせは電子メールで行います。

なお、約定値段は表示されません。

ロスカットになった場合
  • 有効比率が50%を下回る (⇒ ロスカットの確定)
  • すべてのポジションを決済(強制決済)
  • お客様にロスカットが執行された電子メールを送信
ご注意

※ ロスカットのチェックは通常1~5秒程度の間隔で、対円取引の付合せ開始時刻から付合せ終了時刻まで行われます。

※ ロスカットの場合も通常の手数料が適用されます。

※ 銀行の休業日等に当たりますとご入金できなくなることも考えられます。ご入金できない状態にあってもロスカットは執行されます。

※ 弊社において、不足分入金確認以前でも相場変動によりロスカットが執行されます。

※ お取引口座にロックがかかっている状態でもロスカットは執行されます。

ページのトップへ移動


ホーム > 為替ライフ・TOP > くりっく365・取引のリスク管理